ブログトップ

日々く忘備録

hibiku4.exblog.jp

SoulCake



  このうたの中の「ソウルケーキ」ってどんなケーキなんだろう。

  家中が山椒の匂い。
以前ご近所さんに頂いた山椒の実を冷凍していたのを佃煮にする。
すばらしい歌声を聴きながら作業。
寒いので思い切りが必要。
はやくあったかくならないかな。

4月に予定のケータリングのメニューを考える。
春の間はでる野菜が毎日違うから想像力が必要。

明日は外出するので買い物する物とか郵便物とか準備しておく。
今週末の神戸行きのチケットもとり行く。
b0157528_10331310.jpg

  売りに行こうと思って本をまとめていたら読んでない本に気づいてそれがおもしろかった。
「ワルシャワ貧乏物語」工藤久代。
昭和42年から49年の間に社会主義国で物不足だったポーランドで過ごした日本人の生活の記録。今読めてよかった。

民間薬のくだりとか興味深く、薬草専門の店が街にあったり(中国式漢方ではない)、公立病院の処方箋にも民間薬が指示されたりするのはヨーロッパでは今もそうなのかな。
たしかにミラノに行ったときホメオパシーのレメディも薬局にあったし、教会では薬草を収入源としているところもあったけど。
ちゃんと注意深く自分や家族の体調を観ることが身についている気がする。
家庭によって受け継がれている煎じ薬があったりするのもうらやましい。

自分では何も考えず気をつけずすぐ抗生物質に頼ったり、症状を一発で治そうとする(抑えようとする)今の日本人て弱っちいなあ。
[PR]
by hibiku-77s | 2012-02-20 23:31 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hibiku4.exblog.jp/tb/17835600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< わ 雪と街と >>