ブログトップ

日々く忘備録

hibiku4.exblog.jp

来訪

大分のとくちゃんとえりちゃんが遊びにきた。

彼らは2年前に東京から大分へ移り住み、とくちゃんはお米を作り、えりちゃんはお野菜を作ったり、大分の耶馬溪下郷村の冊子「雲与橋」の編集をしたりしてる。
他にもかれらは映像作家であったり、デザインの仕事をしていたり、フリーのカメラマンだったりととても多才な夫婦。

Kととくちゃんは出会った瞬間からすごく気が合って、なんだろうすごく波長が似ていて、あっという間に仲良くなった。
ふたりは子供みたいにくっついて車のことやロケットストーブのことや何やかや話してた。
この日もうちでごはん食べながらいろいろ話せていい時間だったな~。
もっとゆっくり話したかったけどまたすぐ会えそうな気がする。
次会う時まで私もがんばるぞー。


雲与橋はほとりの商店にも置いてありますー。
大分県の人口1691人の下郷村(しもごうむら)の人々の営みが紹介されています。
とてもよい冊子なのでぜひぜひ手にとって読んでみてください。

◎「雲与橋」について紹介がのってるブログ→
[PR]
by hibiku-77s | 2014-04-09 23:59 | 日々
<< * 薪の炎 >>