ブログトップ

日々く忘備録

hibiku4.exblog.jp

注いでみる

朝6時、北九州にもどってきた。
行きは全然眠れなかったけど帰りはぐっすりだった。
部屋が端っこだったせいもあるだろうけど
くたびれていたんだろう。
家に帰る前に畑に寄って帰った。

家に着いたらはんちゃんがみゃーみゃー鳴いていた。
毎日のように義母が様子を見に来てくれていたけど
常に心配でだった。死んでいたらどうしよう。
荷物を片付けている間もべったりひっついてきてずっと舐めてくるので
胸がくるしくなっていっぱい涙がでた。


季節が変わっていくような澄んだ山の空気。
ツワブキの花がみな開いてる。


夏に入院して思い通りに体を動かせなくなった時に
自分が時間をかけたいことの輪郭がはっきりした。
そこへもっと自分を注ぎ込んでいったらどうなるのか
先を見てみたいと思う。
b0157528_12362928.jpg

[PR]
by hibiku-77s | 2015-10-14 20:05 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hibiku4.exblog.jp/tb/25002680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 深秋 京都→奈良→船の上 >>