ブログトップ

日々く忘備録

hibiku4.exblog.jp

カテゴリ:工房作り( 10 )

12/2のお品書き

b0157528_22314279.jpg

※上の写真は前回のものです。

◎12/2の『師走の市・日々くのごはん』のお品書きです。
●れんこんのサブジ
●人参の胡桃合え
●ひじきと本柚子のサラダ
●里芋ともちあわの素揚げ(柿酵母ソース)
●蕪の味噌クリームシチュー
●黒米入りご飯
※お野菜などの仕入れによってメニューが変わる場合があります。ご了承ください。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

時間:12時~15時 料金:1,000円
20席限定 要予約(※ご予約は件名「12/2のごはん」でutahibiku77s@yahoo.co.jpまでお名前、人数、ご連絡先、ご来店時間、を明記されてメールされてください。追ってご連絡いたしますお問い合わせ:090-5286-9992(やない)
※お席は定員となりました。ありがとうございました。

以下和草さんのHPより抜粋↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『師走の市』 12月1~7日(3日は、休み)
場所:「お茶菓子+手しごと 和草」 
時間:12時~17時(1日のみ11時オープン)  

「師走」をテーマに、...
 贈ることをたのしみ、年越しと新年の支度を
それぞれ厳選して和草の大好きなお店の
オーナーさんや作家さんに出品していただきます。
愛のこもったもの、おいしいもの、普段使いの
はたらきもの、丁寧に作られた1点もの、縁起物などなど。  
贈る方のことを思いながら。また一年間がんばった
自分への、ご家族へのごほうびにも喜ばれるものをぜひ、
見つけにきてくださいませ。
◎ 7日は、餅つき+定食屋「コノハの日々」ごはん
【出展のみなさま】
石原稔久:干支
0202:真鍮のアクセサリー
大川お番茶会:野菜番茶
吹きガラス工房 琥珀:ランプ・グラス・ペーパーウェイト
カンブツ屋+cafe 空豆:こだわりのおいし~いもの
switch:オーガニックシリーズのハンドクリーム、シャンプー、リンス
焼き菓子工房 ピトゥヌワ:秋冬ビッキー詰め合わせ
合鴨農家 古野農場:自家製野菜ソース
工房日々く:藁細工、冬の菓子箱
三ッ葉屋家具店:カッティングボード、トレー、ペンダントライト
三上農園:自然栽培みかん


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

きのうは友達がお店にあそびに来てくれて、一年ぶりくらいの再会。
いいと思うものが似てるのは一緒に居てらくちん。
人によってはゴミだと判断されるような物を、きれいねーとかかわいらしいなあとか云い合えてうれしたのしかった。
おなじふうに感じる人がいてよかった。


作るものを人の目にさらしながら見た人にいろいろ云われながら長くつづけてくのって続けてる人ってすごいな。
私が作っているものは食べ物だからたべてもらわないとだけど。
作品をどんどん作って世に送りだしている人ってのはすごい能力だな。

今日はお菓子を作りながらそんなことをやにわに思っていた。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-11-23 22:52 | 工房作り

穴窯の屋根

b0157528_2051223.jpg
b0157528_20512792.jpg
b0157528_20515713.jpg
b0157528_20524021.jpg

昨日今日とほとりの商店はお休みですが、穴窯の屋根作り。
雨が続くとパンが焼けないのです。
薪もなくなりそうなので大忙しの梅雨です。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-06-11 20:57 | 工房作り

工房作り⑧

b0157528_21425514.jpg
工房の方はほぼ出来挙がり。
しかしそのうち店舗となるとなりの部屋とをつなげたほうが使い勝手がいいよな~。
と、思っているところへ道具を貸してくれにやってきたLentement玉江くん一家と関家具のたくろー。
b0157528_21323173.jpg
b0157528_21324863.jpg

みんなで壁ぶちこわしてくれた。
すごーい部屋がつながった~。
b0157528_21361923.jpg

この時5月3日。
やっとの思いでここまで来たよー。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-23 21:55 | 工房作り

工房作り⑦

水道をつなげた。
水がでた。
すごい。
この時はまだすべてがなんとかせなーと夢中で
あとからじわじわと感動した。
実感が真っ只中すぎて湧かないことがある。
b0157528_0173594.jpg

b0157528_0174963.jpg
b0157528_018384.jpg
b0157528_0181877.jpg

なんでもやってやるぞという勢いのけいさん。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-20 00:19 | 工房作り

工房作り⑥

この日強力な助っ人、建築家のNさんがくる。
おかげで午前中のうちにボードを張り終えた。
b0157528_2332780.jpg

おまけに珪藻土もお分けてくださる事に。
ありがたいよう。
b0157528_23351625.jpg

漆喰用こてはすばらしい物だった。
普通のこてとはしなりが違う。
珪藻土がすいすい塗れた。
道具って大事。
b0157528_23363235.jpg

天井に電気の配線通った。
電気屋さんのZさんのおかげです。

さらに助っ人参上。
b0157528_23394468.jpg

モビールの女王よしいいくえさん。
店の中の天井のペンキ塗り。
b0157528_23404420.jpg
天井裏から指図する人。
b0157528_2341497.jpg
白髪になって手伝ってくれた、よしいさんありがとう!LOVE!!!
b0157528_23434557.jpg

工房の天井も張れた。
b0157528_23455430.jpg

この時4月9日。
問題の山を切り開き、まるで藪こぎのように進んでいた。
大丈夫、大丈夫。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-19 23:52 | 工房作り

工房作り⑤

b0157528_23224664.jpg
b0157528_23234062.jpg
b0157528_23241888.jpg
b0157528_2324574.jpg
b0157528_23255053.jpg
b0157528_23264546.jpg

昼間の日なたはだいぶ暖かくなってきた。
この時3月30日。
河内はまだまだ寒い。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-19 23:28 | 工房作り

工房作り④

b0157528_2393038.jpg
b0157528_23103967.jpg
b0157528_2311023.jpg
b0157528_23114331.jpg
b0157528_2312819.jpg

どかーん!
b0157528_23124042.jpg
b0157528_23131518.jpg
これをよーくみがく
b0157528_23144329.jpg

焼き杉の壁ができた。
腐らないし湿気にも強い。
b0157528_2318289.jpg

b0157528_23195457.jpg
外側ができた。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-19 23:21 | 工房作り

工房作り③

b0157528_22563287.jpg
b0157528_22565233.jpg
b0157528_22571150.jpg
b0157528_2315486.jpg

b0157528_2325674.jpg
b0157528_2331516.jpg
b0157528_233302.jpg
b0157528_233432.jpg

つぎはぎの小屋。
かわいらしくなってきた。
この時3月4日。
トンテンカンテンは続く。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-19 23:06 | 工房作り

工房作り②

b0157528_11375189.jpg
b0157528_11384015.jpg
腐りかけの柱を新しい木に入れ替える。
トンテンカンテンと森の中に音が響く。

じっちゃんの名にかけて(大工の棟梁の孫)、
苦心の末に・・・
b0157528_1140937.jpg

 窓がはいった!
これだけでもかなり家っぽくなった。感動。
b0157528_11471141.jpg

しかしまだまだやることはたくさん・・・。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-12 11:48 | 工房作り

工房作り① 

 今年の2月に半壊状態だった倉庫の改装をはじめました。
工房日々くのあたらしいアトリエをつくる為。
しかしまあ・・・
b0157528_119865.jpg

b0157528_1116174.jpg

b0157528_11135560.jpg
b0157528_11148100.jpg

すごい状態。
雨樋がなくなっている為、長年雨ざらしであちこち柱がくさっている。
b0157528_11191061.jpg

まずは中の物を出して処分するところから。
さむかった~。
くさってる柱もはずし基礎から作っていく。
b0157528_1121431.jpg
b0157528_11253811.jpg

手前の基礎のブロックついた。
家ってまず石の上に建っているのだ。
と知ってるふりしてて始めて目の当たりにする。

朝まだ暗い、さむいさむい時期にけいさんの工房作りがはじまった。
道具は倉庫でみつけた「のみ」と「鋸」と「金槌」。
道具は手の延長ですよね。
[PR]
by hibiku-77s | 2013-05-12 11:31 | 工房作り